>

皆さんの職場は働きやすいですか

この記事をシェアする

まずはオフィスの困ったを挙げてみる

まずはリフォームする前にどうリフォームしたいのか整理してみましょう。
せっかくリフォームしてもこんなはずじゃなかった。もっと作業効率が下がってしまった。とならないためにもスタッフみんなでオフィスの困ったを話し合って全部挙げてみましょう。
どんな小さなことでも結構です。
困ってることだけではなく、こうなるともっといいんじゃないかということも一緒に挙げてみましょう。
作業動線も考慮し、可能な限り誰もが効率よく、無理、無駄なく働けるオフィスを目指し、オフィス家具や物の配置を考えてみましょう。
スタッフみんなで取り組むとよいでしょう。みんなで作り上げたオフィスには愛着が生まれ、より居心地の良いオフィスができるでしょう。

機能的なオフィスを目指して

綺麗なオフィスになった!と思ったのもつかの間やっぱりモノがあふれてしまう、それは気がつかなかった使い勝手が悪い箇所があるのかもしれません。
リフォームした後に実際に使い始めて初めて気が付いた困りごとや、どこに不具合が生じているのかをもう一度確認してどこを直せばいいのか見直してみましょう。

昔からある機材でなんとなく置いてあるけど使っていないものや、必要なものと不要なものが混在していて使いにくいようでしたら、まとめて処分してしまいましょう。
また、新しい設備を導入する場合には、再度従業員の動線を考えて効率よく作業が出来る場所に再配置しましょう。

場合によってはインフラ工事の追加なども検討してみる必要があるかもしれません。